名古屋でおすすめの審美歯科はどこ?評判を徹底リサーチ

HOME » 審美歯科でできること » ホワイトニング

ホワイトニング

審美歯科が行う、歯のホワイトニングの種類や治療相場をご紹介します。

審美歯科で行うホワイトニングの種類と費用

まずは、ホワイトニングの種類についてご説明していきます。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングでは、特殊な薬を歯に塗り、レーザーを当てることで薬の効果を高めて、歯を白くしていきます。一度で希望の白さにならない場合は、何度か通院をする必要があります。相場は、歯1本につき2,000円~10,000円、全ての歯に施術するとなると、平均10万円程度はかかります。

ホームホワイトニング

自分でホワイトニングを行うのが、ホームホワイトニング。マウスピースに薬液を入れて、毎日数十分~数時間着用します。白くなるまでには2~8週間ほど必要ですが、自分の思い通りの白さになるまでケアを続けることができます。また、継続してケアするので色が戻りにくいのもメリットです。

審美歯科歯科医院でマウスピースの型を取る場合は20,000~50,000円、市販のキットなら5,000円~10,000円とお手頃。

歯を白くする審美歯科の治療

変色してしまった歯の治療だけでなく、美容目的での治療が増加中で、ブライダルエステにホワイトニングを組み込んだプランも人気になっているんだそうです。ホワイトニングは体に負担をかけず、短期間で歯を白くすることができるのがメリットです。しかし、やっぱり費用を考えると、ホワイトニングまではしたくない…という方もいるのでは?

そんな方には、歯のクリーニングやコーティングがオススメ。クリーニングでは、歯についた汚れを1本1本丁寧に取り除き本来の歯の色・美しさを取り戻すことが出来ます。歯の輝きが増したり、虫歯・歯周病予防にもなるんですよ。また、低予算で白い歯を手に入れたいなら「歯のマニキュア」と呼ばれるコーティングを。こちらも歯を傷つけることなく、軽度の変色をばっちりカバー。コーティング剤にもよりますが、長いもので半年~1年効果持続するとのことです。